Sunday, 22 April 2012


Monday IELTS Writing Tip!
IELTS ライティング  月曜日 のワンポイント!

  • Task 2: Avoid writing too many ideas

 
You will get more points for having detailed support (explanations, examples, reasons etc.) than for having many ideas. Focus on only 2 ideas and write plenty of support sentences (3 - 4 for each idea).



もっと詳しく知りたいことがあれば、コメント欄に記入してくださいね!


Friday, 13 April 2012


Friday IELTS Speaking Tip!
IELTSスピーキング、金曜日のワンポイント!



Look at the examiner



Try to sit straight in your seat and look forwards at the examiner so the examiner can hear your voice clearly. This is also good manners when speaking to someone in English.


Practice
Practice answering IELTS speaking questions looking forwards in front of a mirror.


もっと詳しく知りたいことがあれば、コメント欄に記入してくださいね!





Monday, 9 April 2012



Monday IELTS Writing Tip!
IELTS ライティング  月曜日 のワンポイント!


  • Task 2: Write 1 sentence every 2 minutes


You have 40 minutes to write Task 2 and you must write 250 words. 
You need at least 10 minutes to prepare. 
1 sentence = 10-20 words, and you need between 12 - 15 sentences. 
So, you need about 2 MINUTES per sentence!


Note
This is roughly the same for Task 1 too.


もっと詳しく知りたいことがあれば、コメント欄に記入してくださいね!

Saturday, 7 April 2012



Friday IELTS Speaking Tip!
IELTSスピーキング、金曜日のワンポイント!



Don't worry about your appearance, manners or gestures


    Many students ask me if they should worry about dressing formally, or using correct manners or gestures in the IELTS test. DON'T WORRY! The examiner is ONLY interested in your English language skills; Fluency, Vocabulary, Grammar and Pronunciation.





    Practice
    Relax when you speak in the IELTS test and BE YOURSELF!
    Note: Of course, you should be as polite as you would with any stranger though.

    もっと詳しく知りたいことがあれば、コメント欄に記入してくださいね!



    Tuesday, 3 April 2012

    IELTSの予約からテスト結果が出るまでの流れ【日本】


    日本でIELTSを受験する際のフローをまとめてみました。

    日本国内でIELTSを受験するには、テストの5週間前(!!)までに予約しなければいけません。
    時期によっては、数ヶ月先まで予約が取れない場合がありますので、ご利用は計画的に。。

    ユーザー登録
    ユーザー登録をしないと、テスト予約ができません。
    この時に登録する住所とパスポート番号はとても重要ですので間違いのないよう記入しましょう。

    予約と支払い
    近所のテスト会場の空席を確認してテスト費用(24,675円※2012年3月現在)を支払います。支払いは、TOEFLとは違い、クレジットカードかコンビニ支払いかを選択できます。
    テスト日程ですが、会場次第で1日で終わる会場もあれば、Speakingテストのみ別の日に開催(殆どが翌日)される会場があります。
    ちなみに東京会場の場合、Speakingテストは翌日開催のようです。京都は一度しか受験したことはありませんが、同日開催でした。

    予約完了後、1週間以内(重要)
    自分の証明写真2枚と書類を事務局まで郵送します。
    ちなみに、メガネを普段掛けてる人は、”メガネを外して”写真を撮らないといけません。十分注意してください。。

    テスト約2週間前
    IELTSからハガキが届きます。このハガキには、当日の集合時間、試験会場までの地図やSpeakingテストの時間が記載されています。当日は、このハガキを忘れずに持参しましょう。

    テスト前日まで
    TOEFLと違って、信じられない事に、IELTSの回答形式は鉛筆のみ(日本の場合)です。
    また、会場には鉛筆削りを持ち込めないので、鉛筆を数本用意しておきましょう。
    筆圧が強い人は予備の鉛筆が結構必要かもしれません。テスト勉強などを通じて、
    どれくらい用意しとけば良いか把握しておくことをお勧めします。
    ちなみに、テストの最中に鉛筆を削りたい時は、係の人にお願いしないといけません。

    テスト当日
    スタッフの指示に従って一人づつ証明写真を撮影します。ここでも、メガネの人は撮影時に外す必要があります。試験会場に持ち込めるのは、パスポート、鉛筆、消しゴム、ペットボトル(ラベルを剥がしてある事)のみです。ティッシュも袋から出してある状態であれば持ち込めるそうです。

    テスト結果
    テスト結果は、約14日後にオンラインで確認できます。そして、それから数日すると、正式な書類が郵送されてきます。